おすすめの基礎化粧品と洗顔石けんの組み合わせ

ニキビケアの為に基礎化粧品を変えて大正解

中学生の頃からニキビに悩んでいた20代女性です。
特に夏の暑い時期、汗をかく事で悪化していました。
これは体質なので仕方ない、と半分あきらめ、高校を卒業する頃からはお化粧で隠していました。
昨年たまたまネットの口コミで、『ニキビに悩む人は皮膚科へ行くと良い』という書き込みを見ました。
それまではニキビケアの為に病院に行くという発想が無かったのですが試しに行ってみる事にしました。
ちょうど夏の時期で悪化していたので、ビタミン系と肌の炎症を抑えるお薬をいただきました。
それと一緒に私のニキビ肌に合う、低刺激で脂分をさっぱり落とす洗顔石けん、さっぱりタイプの化粧水、乳液などを教えて頂きました。
それらを使用して2週間ほどでニキビの症状が軽くなった事を実感できました。
劇的に変わったというより少しずつ良くなって行く感じで今も調子が良いです。
長年悩んでいたニキビが良くなり大変嬉しく思っています。

ニキビケアの基本でもある正しい洗顔方法とは

男女問わず悩まされることも多い、肌トラブルの一つのニキビですが、いろんなニキビケア商品や薬、サプリメントを摂取しているのに、なかなか良くならないと、お悩みの方も少なくないと思います。
ニキビ予防に最も効果的な事は、正しい洗顔をするという事です。
正しい洗顔方法とは、まず洗顔前に髪が顔にかからないようにしっかりとヘアゴムやターバンなどでまとめます。
続いて、ぬるま湯で洗顔料などを使用する前に顔を素洗いします。
続いて、あらかじめ清潔に洗った手で、少量の水と洗顔料を合わせ十分に泡立てます。
始めはTゾーンなどの顔の脂っぽい部分から洗っていきます。
この時決して力を入れてこすってはいけません。
泡の弾力を利用しながら指の腹を使って優しく丁寧に洗っていきます。
最後にぬるま湯で隅々までよく洗い流し、清潔なタオルで優しく水分をふき取ります。
皆さんも是非試してみてはいかがでしょう。